どうも、山口です。

本日は3年前に初リリースをしたFX自動売買システムのバージョン1.40の無料提供を開始致します!
今回のバージョンアップで搭載された機能はユーザーから希望の多かった自動損切機能です!

これにより含み損が大きくなる前に損切りすることが全自動で可能となり、より安全に運用できる仕様となりました。
後述でどういうロジックで、どういう相場の動きを見せた時に損切機能が働くか説明しております!

では、まずは取引実績とバックテスト結果からご覧ください。
どういうロジックでEAが売買をしているかなどの詳細もお話していくのでご検討中の方は最後まで確認して頂くことをお勧め致します!

※この記事は最低限の言葉を理解していることを前提に作っています。
初めての方や復習しておきたい方は下記記事を読んでからの方が分かりやすいです!

2023年1月の実績[通貨ペア:USDJPY]

100万円→155万円

見方の説明
2023年1月の実績[通貨ペア:USDJPY]

バックテスト[USDJPY]

安定感のあるドル円通貨ペアでは平均月利24.9%、通算獲得利益では既に原資分を回収できております!

EA受け取り方法

友だち追加

上記からLINE追加を行い、メッセージにて「EA無料提供希望」とお願い致します。
ご連絡確認後にEAをお送りしております。

ご質問なども上記LINEからお願い致します!
それでは本章に入っていきます!

はじめに

今回この自動売買システムを開発するにあたり、意識したことは自動売買システムの最大特性を活かしたトレードスタイルの確立です

自動売買システムの最大特性とは24時間複数の相場で取引きできることです。
当然ながら人間は寝なければいけないので無理です。

24時間複数の相場の動きを監視することで、利益の取れる相場の形を検出し利益を重ねる。
これこそが自動売買システムを用いたトレードスタイルだと言えます。

もちろん利益を積み重ねることだけを意識するわけではなく、想定通りに相場が動かなかったと判断した時には損切りを行うシステムも搭載されております。
(後で詳しく説明します)

「利益は大きいけど損も大きい」←当たり前ですがこれじゃお金は増えません。
当たり前ですけど、こうなっている人が9割です。

そうならないためには利益が増えているというプラスの部分だけではなく、損を減らす部分のシステムにも着目しなければいけません。

なぜ無料なのか

まず言っておきます。
EAが最初だけ無料で後から有料になるという事は100%ありませんのでご安心下さい。

しかし「タダより高いものはない」という言葉があるように無料と聞くと怪しく感じるのは普通の人なら当たり前の考えです。
では何故、最初から最後まで無料なのかその理由について包み隠さずご案内します。

それはずばり…
”全員が得する”仕組みがあるからです!

こちらの図が仕組みを表したものです。

今回、ご使用いただくXMという証券会社は取引に応じて紹介者に報酬を支払う仕組みというものを採用しております。
「友達紹介キャンペーン」のようなもので紹介してくれたら特典が貰える感じです。

この仕組みのことを一般的には”アフィリエイト”と呼ぶのですがXMアフィリエイトには特徴があります。
それはEAのご利用者様がトレード(取引)を行う度に報酬が発生するというものです。

逆に言うと、取引がなくなってしまえば報酬は一銭も発生しないということです。

つまり、ご紹介するEAの出来が悪くて思ったように利益が出続けてくれなければ当然利用者は不満に思い、EAの利用を辞めてトレード(取引)が行われなくなります。

この仕組みを利用し、なおかつEAを無料で提供するということはEAの性能に絶対的な自信を持っておりお互いにWin Winな関係を継続的に続けられると確信しているからです!

FX初心者でも大丈夫?

FXや投資初心者の方でも大丈夫です!

EAの設定マニュアルはもちろんのこと無料のサポート窓口を運営しているため分からない点はお気軽にご相談下さい。
EAの導入前、導入後どちらにおきましてもサポートしておりますのでご安心ください。

EA利用条件

今回利用する証券会社につきましては海外で最も有名なXMTradingという証券会社をご使用頂きます。

こちらの業者ではゼロカットシステムと呼ばれる仕組みを採用しているため運用資金が0以下になることがなく負債が発生することはありません。
日本の証券会社ではこの仕組みが無いため入金額以上に負けるリスクが伴います。

更に、XMを初めて利用するユーザーは入金額に応じてボーナスを受け取れるため少ない資金から運用することも可能です。

配布条件

今回の新型EA配布条件については以下の条件を守れる方にお願い致します。

  • 運用資金10万円を準備できる方
  • 投資は自己責任であると理解できている方
  • 週1回以上の実績報告をできる方
  • XMTradingの新規or追加口座開設が可能な方

配布人数には限りがございますのでこの機会にEAを使用したいという方はお早めにご応募いただけますと幸いです。

なお、お問い合わせにつきましては下記LINEからご連絡お願い致します。
たくさんのご応募お待ちしております!

友だち追加

【最重要】ロジック

ここからは既にEAを利用したことがあるもしくはFXの経験が比較的長い方向けの難しいお話となりますのでご注意下さい。

基本ロジック

このEAを一言で説明するなら「適切なナンピンと損切り」です。

この2つのトレードテクニックを相場によって自動で使い分けることがver.1.40の最大の特徴となっております。エントリー基本スタイルは順張りです。

順張りとは上昇トレンドであればbuy(ロング)、下降トレンドであればsell(ショート)でエントリーしていくということです。

ただし全ての順張りエントリーの予測が当たるなんてことは不可能なので、もし予測と逆の動きを相場がした場合には、2つのプランを仮説して対処していきます。
それが適切なナンピンと損切りです!

プランA「短期的な逆行相場の場合」

短期的な逆行相場(⇔長期的には順張り相場)の場合には、通貨ペアの動きの特性やボラリティ(変動率)に合わせてナンピンエントリーを入れていきます。

そして全ポジションの損益合計がプラスに転じたタイミングで利確していきます。

具体例↓

プランB「長期的な逆行相場の場合」

長期的な逆行相場(⇔トレンド転換期)の場合には、損切りし同時に逆向きのエントリーを入れます。
これにより含み損の増加及び逆向きエントリーの保有時間を短縮し、気持ち的にもストレスを軽減した取引を繰り返せます。

ナンピンというのはエントリーにおける一般的な手法であり、大きな利益を得やすい反面、急激なトレンド転換や大きなトレンド転換には弱いという特性があります。
しかし大きな利益を得やすいというアドバンテージはやはり魅力的です。

今回のバージョンアップでは安定運用をするためにナンピンの苦手なトレンド転換を検出し、長期間の含み損になる可能性のあるエントリーを損切りすることで得意相場で最大限活躍してもらうようにしました。

具体例↓

上記チャートを元にご説明致しますと、ゆるやかな下降トレンドから上昇トレンドへ転換しているのがお分かり頂けるかと思います。
具体的には[2/11 11:00]です。

このタイミングでをEA内の損切りプログラムがトレンド転換を検出してsellポジションを損切りしました。(図2)
その後は上昇トレンドに転換したので順張りのbuyエントリーで利益を積み重ねていきました。(図3)

FXにおいて最も過酷なのは含み損を保有している時です。
この損切りプログラムはトレンド転換期を検出して、含み損の保有が長くなりそうなエントリーポジションは損切りされます。
ですので精神衛生的にも良好でいられる時が多いのが最大のメリットです!

損切り検出では以下のインジケータを元に分析しております。

  1. 複数の移動平均線と複数のローソク足の乖離具合
  2. 複数の移動平均線の角度
  3. 売り買いの注文の方よりを判断するRSI

利用者の実績

最後に利用者の実績をいくつかご紹介致します!
件数が多いため別記事にまとめたものもありますので、より細かく確認されたい方は下記記事もご覧ください。

友だち追加

月間利益:63万円




月間利益:35万円




月間利益:15万円




月間利益:21万円




月間利益:10万円




月間利益:5万円




EA利用希望者は下記LINEを追加しご連絡ください!
ご質問も受け付けておりますので、気になることは聞いてみてください!

友だち追加